サロン経営総合研究所(福岡県春日市)は理美容サロン経営者・独立、起業をめざす方のため、50年の現場経験をもとに経営をコンサルティングします。

経営に対する基本的な心構え。

2017-12-14

経営に対する基本的な心構え。

 

1.「経営の目的」を明確にする。

先ず、「自分は何のために創業したのか」。このことを明確にすることから経営が始まります。

もし、「経営の目的」が明確でないのであれば、これからの厳しい経営環境の中で成果を挙げて

行くことは難しくなります。

私は50年以上、経営に携わる中で様々な経営者との関わりを重ねて来ましたが、そこで気づいたことがあります。それは、「成果を出す経営者と、成果を出せない経営者の決定的な違いがある」ということです。その違いとは、「経営の目的は何か」がハッキリとしているという点です。

つまり、

  • 「何のために起業したのか」。
  • 「どのように成りたいか」。

この二つが明確になっています。そのことを効果的に実現に導くのが、「経営の理念」です。

その理由は、経営とは「自己を表現する場」であるからです。

 

経営の目的(使命)を明確にするということは、経営という長い航海を誤りなく運行するための羅針盤となります。

メルマガ

ツイッター

サロン経営総合研究所
〒814-0032
福岡県福岡市早良区小田部6-1-22-106
TEL:092-882-3590

http://salon-keiei.org/