サロン経営総合研究所(福岡県春日市)は理美容サロン経営者・独立、起業をめざす方のため、50年の現場経験をもとに経営をコンサルティングします。

すべてのことは二つの段階で完成する。

2017-12-14

「全てのことは、二段階で完成する」

全てのことは、先ず「頭の中」で創造され、次に「形のあるもの」として創造されます。

つまり、「こういうモノを創ろう」・「こんなデザインに仕上げたい」・「これだけの売上を達成したい」といったことを考える段階のことを「知的創造」と言います。そこには「設計図があり、行動計画があり、デッサン」があります。

その後に、それらの設計図に従って創る段階として、「物的創造」があります。つまり、

●「知的創造が第一の創造」であり、

●「物的創造が第二の創造」となります。

これらはヘアビジネスのあらゆるシーンで言えることです。例えば、「顧客の満足度を高める」ということに絞って考えて見ましょう。「顧客満足の実現」のための第一の創造は何か?

「顧客ニーズの把握」です。それによって、提供すべき技術や商品、またはサービスの内容が決まります。ここにカウンセリングが存在します。

つまり、顧客の要望を聴き出す作業です。これを「知的創造」と呼びます。このカウンセングによって明確になった顧客のニーズに対して応える段階が、「物的創造」です。

「物的創造」の段階では、顧客の要望に対応できる態勢を整備することは当然です。

顧客の要望、欲求、悩みは様々です。

  • 好みのヘアスタイル。
  • ●髪に関する悩み。
  • ●肌に関する悩み、等があります。

これらの「要望、欲求、悩み」に応えるためには、以下のことを整備します。

●関連する資料の整備。

●髪の状態を診るための顕微鏡。

●肌の状態を診るためのマイクロスコープ。

以上のものを整備します。

メルマガ

ツイッター

サロン経営総合研究所
〒814-0032
福岡県福岡市早良区小田部6-1-22-106
TEL:092-882-3590

http://salon-keiei.org/