サロン経営総合研究所(福岡県春日市)は理美容サロン経営者・独立、起業をめざす方のため、50年の現場経験をもとに経営をコンサルティングします。

肥前夢街道に学ぶ気配り・心くばり。

2017-12-14

 肥前夢街道に学ぶ接客サービス。

 

私は時間があればタウン・ウォッチングをしたり、郊外に出ればテーマパークに行って、他のサービスの有り様を見学します。身近な例としては、佐賀県にある「肥前夢街道」(佐賀県嬉野)という、時代考証に基づいた建物のテーマパークには、学ぶべきヒントが多くあります。

 

その中の幾つかについて記します。

1.テーマパークの関係者全員が、時代考証に基づいた衣装でゲストを迎えています。

 

2.入り口では、係員が「いらっしゃいませ」と深く頭を下げて挨拶します。

 

3.みやげ物店や食堂の前では、「あたたかいお飲み物やお食事は如何ですか」と、にこやかな笑顔で声を掛けてくれます。

 

4.特に感心するのは、お客様の様子を見ながら施設の配置や、芝居の開演時間などを

案内している劇団員の行動です。

彼らは、自分の芝居あけの時間には、園内の案内係・清掃の係などを積極的に行なってサービスに努めています。

 

5.また、園内の道中でパンフレットを片手に、周囲をキョロキョロしているゲストをみれば、近づいて声を掛けて目的地へ案内しています。

 

6.また、劇場の前でウロウロしているゲストを見れば、次の芝居の開始時間を教えています。

このように、それぞれの劇団員をよく観察していると、ゲストの動作や雰囲気で、どんな対応が必

要かを即座に判断し接客に当っています。

このように、顧客心理を的確に判断することは、「常にゲストに心を寄せていなければ、

出来ない芸当」です。

これは接客の技術ではありません。接客者としての心構えの部分です。よほど徹底した教育を行なわないと出来ない芸当です。ヘアサロンでも、このような接遇の能力を備えなければなりません。

メルマガ

ツイッター

サロン経営総合研究所
〒814-0032
福岡県福岡市早良区小田部6-1-22-106
TEL:092-882-3590

http://salon-keiei.org/